一般財団法人 九州電気保安協会

注意喚起

WARNING!!

九州電気保安協会からみなさまへ、大切なお知らせがございます

最近九州電気保安協会調査員を装った詐欺・窃盗が
増加しています。十分にご注意ください。

当協会の調査員は九州電力からの委託を受けて4年に1回、電気設備の安全調査にお伺いしています。
詐欺行為や窃盗に遭遇するのを防ぐため、下記事項をよくお読みになりご注意ください。

CASE 01ニセ調査員による詐欺・窃盗に注意!

  • 特徴
    当協会職員や九州電力社員、関係会社社員を名乗る
  • 手口
    漏電調査・分電盤の修理・コンセントの検査等の名目でお客様宅に上がりこむ
  • 被害
    金品の窃盗や料金の徴収など

詐欺行為や窃盗を見抜くために

訪問した調査員をご確認ください

当協会調査員は、
□ 協会名入りの制服を着用しています。
□ 写真入りの職員証を胸につけています。

怪しいと感じたらすぐにチェック!

●九州電気保安協会で行っていないこと●

点検手数料等を直接お客様から頂くことは一切ありません。

CASE 02類似した会社名を名乗る業者に注意!

  • 特徴
    当協会職や類似した会社名を名乗る
  • 手口
    執拗な電話勧誘

    例)電気の保安のために点検したい
    電気の使用状況や電気料金を教えてほしい
    経産省と保安協会からの依頼で動力盤の検査をします

怪しい業者と見抜くために

類似した名称を名乗るところと当協会は一切関係ございません。

●九州電気保安協会で行っていないこと●

電話勧誘や商品の販売・清掃作業のみの訪問は
一切行っておりません。