一般財団法人 九州電気保安協会

業務案内

調査業務

4年に1度、電気の安全調査にお伺いしています

九州電気保安協会では、漏電などの電気事故を防ぐため、
4年に1度、皆さまのご家庭を訪問し電気の安全調査を行っています。

雨の日も、晴れの日も、風の日も。
皆さまが安心して暮らせるように、1軒1軒、安全調査に伺います。

ご家庭の電気を守る仕事。

調査に訪れるご家庭の電気、いつも気にしています。
電気安全使用の啓発を通じて、皆さまの暮らしをいく使命が私達にはあります。

こんにちは!
九州電気保安協会です。
4年に1度の電気の安全調査に伺いました。

このように私達は皆さまのご家庭を訪問しています。
私達は調査に伺いますが、料金をご請求することはありません。
安心して電気の安全調査をお任せください。

外の点検も、行います。

電気の安全調査は屋内だけではありません。
屋外の配線等も、異常がないか確認します。
この伸びる器具、「高所用漏れ電流計」と言うんですよ、かっこいいでしょ?
この器具で屋外からでも、お客さま宅が漏電しているかどうかが判るんです。

「数値、異常無し!」

屋内の安全調査。
まずは、ここから。

まず、私達が確認するのは分電盤です。
ブレーカーや電線などに過熱、変色等がないか、端子がゆるんでないかを点検します。

みなさん、アースはしっかり取付ていますか?

実は意外と取り付けられていないアース。
ご要望があれば、洗濯機や電子レンジのアースの取付も行っています。
調査員に気軽に声をかけてみてください。

タコ足配線、危険です!
コンセントプラグのお掃除も大事です。

ご家庭でよく見かけるのが、このタコ足配線です。
タコ足配線は、一度にたくさんの電気が流れ、テーブルタップなどが過熱してとっても危険!コンセントから直接使うか、また、テーブルタップは容量の範囲内で使うようにしてくださいね。
あと、コンセントプラグにホコリが溜まると、発火の恐れがあるのでこまめにお掃除をお願いします。

電気のことで困ったことがあればお気軽にご相談を。

電気でわからないことがあっても、意外と相談しにくいですよね。
私達は電気のプロ集団です。
わからないことがあればぜひご相談ください。

以上で安全調査は終了です。
有難うございました!

安全調査は10分程度で終わることが多いです。

電気を安全に使っていただくために、
私達にできること。

ちょっとした知識と注意を払うだけでも電気事故を防ぐことができるんですよ。
私たちは、4年に1度みなさまのご家庭を訪問することで、みなさまの明るい生活をこれからも支えていきたいと思っています。