一般財団法人 九州電気保安協会

業務案内

試験技術業務

電気技術のプロフェッショナルとしてお客さまをサポート

大規模工場、メガソーラー、みなさんの身近にもある大きな商業施設や遊園地などの電気設備の点検や総合的なコンサルまで、幅広い業務を行っています。

技術と知識とノウハウでお客さまの施設を守る仕事。

月次・年次の電気点検業務だけではなく、電気事故の原因究明や省エネ等の提案等、電気に関する総合的なコンサルティング業務を行っています。

大規模工場などでは100人規模で
試験技術業務を行います。

大規模な工場、商業施設ではお客さまが「電気主任技術者」を専任してますが、電気設備の管理は一人や少人数では十分に手が回らない事があります。
そうしたお客さまをサポートするため、私たちはさまざまな規模に対応できる体制をとっています。

個々のスキルアップは、
充実した研修制度で磨かれています。

試験技術業務は大規模の業務であるため点検に使用する機器も特殊です。
このため、自社設備で常に新しい技術に対応できるよう技術力の向上に努めています。

試験技術業務は、
息の合ったチームワークが重要。

業務内容はお客さまニーズにより多岐に渡ります。
限られた時間の中で安全かつ効率よく業務を実施するためには、息のあったチームワークが大切になってきます。

常に新しい技術を取得。

太陽光発電所などの再生可能エネルギー設備の保守・メンテナンス技術など、常に新しい技術を取得しています。

特殊な器具や装置で、
太陽光発電所を保守。

異常個所の早期発見で、お客さまの太陽光発電所の安定した運用をサポートします。

電気のプロとしての誇りを胸に。

電気技術のプロフェッショナルとして、お客さまの抱える様々な課題に応えられる存在でありたいと私たちは思っています。
みなさんが安心して電気を使える日常を支えていきます。