一般財団法人 九州電気保安協会

特集 ワタシと、九州電気保安協会

ワタシと、
九州電気保安協会

大学生編

PROFILE

今田 美桜さん / 大学生

大学生になり実家を離れ、1人暮らしの今田さん。
ようやく1人暮らしも慣れてきたけれど、やっぱり不安なことはまだまだ多いようです。
大学生と九州電気保安協会。一見関わりが無いような両者ですが、安心を支えるためにちゃんとつながっています。

電気の安全調査って何のために行うの?
安心して任せて大丈夫?

今日、電気の安全調査があるんだって。九州電気保安協会っていうところの調査員が家に来て、調査するんだって。
何のために調査するんだろう...。訪問時に聞いてみよう~!

九州電気保安協会は、
九州電力から委託を受け、わたし達の
生活を守るための調査を行う組織

実際に来てくれた調査員の方、とっても丁寧だし親切!電気について色々お話してくれました。九州電気保安協会は、九州電力から委託を受けた登録調査機関として家庭の電気設備の安全調査を行うことで、わたしたちに「安全・安心」を届けてくれる存在なんだって。知らなかった~!
でも残念なことに、最近あたかも九州電気保安協会の職員であると思わせるような、架空の名を使った勧誘行為が発生しているらしくて..。
特にわたしみたいに、女性の1人暮らしをしている方にとってはとても不安ですよね。そこで不審に思ったときは、事前にチェックできる項目があるそうです。それは、調査員の方の「制服」と「電話の内容」です!怪しいと感じたらまずは確認してみるといいですよ。

九州電気保安協会の調査員は、
  • □ 協会名入りの制服を着用しています。
  • □ 写真入りの職員証を胸につけています。
  • □ 直接お客さま宅を訪問して、電気安全調査の説明と日程調整をしています。
  • ※ 日程調整の電話を事前にすることはありません。
  • ※「検針票を準備しておいてください。」などといったお願いはしていません。

1人暮らし、気をつけることは?
電気トラブル、どう対処する?
電気事故を防ぐための啓発活動

電気が危険なことはわかったけれど、実際どうやって気をつけたらいいんだろう...。調査員の方にアドバイスをもらいました♪

  • ●コンセントからプラグを抜くときはコードを引っ張って抜くのではなく、プラグを持って抜く。
  • ●コンセントやプラグはこまめに掃除をする。
  • ●地震などの震災が起こったら、分電盤のスイッチを切る。
  • ●タコ足配線はしない。

電気事故を未然に防ぐため、九州電気保安協会では電気の安全啓発のために街頭イベントやセミナーも開催しているそうです。

正しい取扱い方法を教えている様子

電気に関する質問や疑問は、
九州電気保安協会のHPから問い合わせすることができますよ♪

不安だった安全調査についてもしっかりと理解することができ安心した様子の今田さん。
自分の思っている以上に、暮らしの中に九州電気保安協会とのつながりがあって驚いた様子でした。
最後に今田さんが感じたことを聞いてみましょう。

1人暮らしの若い世代にこそ、
知ってもらいたい電気のこと。

自分の身を守るのは、最終的にはやっぱり自分。これくらい大丈夫だろうと思っていたことが、命に関わる大きな事故を起こしかねないと知りました。
電気の安全調査も最初はとても不安な部分が多かったのですが、調査員の方も親切でしたし、困っていることも解決してもらって、有り難かったです。
わたしたちのような若い世代だからこそ、安心して暮らしを送っていくために電気の安全について知っておくべきだと感じました。

※当ページは広告としてタレント・モデルの方に出演頂いております。