一般財団法人 九州電気保安協会

特集 ワタシと、九州電気保安協会

ワタシと、
九州電気保安協会

主婦編

PROFILE

斉藤 ふみさん / タレント・主婦

タレントとしてマルチに活動しながらも、子育てママとしても活躍されている斉藤ふみさん。
日々慌ただしく生活している彼女にとって、九州電気保安協会ってどんな存在になるのだろう?
主婦ならではの目線で調査業務を体験してもらいました!

ピンポ~ン♪
「は~い!」
「こんにちは!」
九州電気保安協会です。

へ~!!4年に1度の電気安全調査ってこんな感じで来るんですね〜!けど、最近物騒な事件が多いからみなさん訪問はちょっと心配だったりしませんか?
しかし!安心してください!九州電気保安協会の調査業務は 九州電力から委託を受けていて、電気の危険性が無いかどうかしっかり調査してくれるのです。そしてなんと、調査時間はおおよそ10分!さっと調査してくれるので忙しいママたちもこれなら安心ですね♪

九州電気保安協会の調査は、点検手数料はかからないんです。
お金の話をしてくる人がいたら要注意!!

家の中だけじゃなくて、
外の電気器具の検査もしてくれるから
とっても安心♪

ななななななんと!家の外まで調査してくれるんですか!? 外の電気器具って自分じゃどうしようも無いですよね...。
そもそも、そこまで気を配ってなかったというか...(笑)。
調査では、自分では目の届かない部分を「さすがプロ!」という技術で見てもらえます。

子供を持つママだからこそ、
家族を危険から守りたい。
電気のことなら何でも相談できる
身近なパートナー。

小さな子供を持つと、家の中でも心配事はたくさん。
コンセントのプラグをむやみに触ったり、ぬれた手で触ったり...火災の原因になることもあるらしいです。
電気の危険って身近なところに潜んでいるんだなって改めて実感しました。九州電気保安協会の調査員の方にぜひ皆さんアドバイスをもらってみてはいかがでしょうか?

電気事故を防ぐためのアドバイスからちょっとした疑問まで、
電気に関わることは何でも聞けちゃいますよ♪

九州電気保安協会の調査を体験した斉藤ふみさん。
最初は知らないことばかりで驚きの表情を見せていましたが、徐々に子供のことを考える母親の表情になっていきました。
普段はあまり気にすることのない電気の安全について再考する良い機会となったようです。
最後に、斉藤ふみさんが感じた、自分たちの生活の中における九州電気保安協会の役割を語ってもらいました。

家族が安心して暮らすために、
やっぱり必要な安全点検。
とっても安心♪

みなさんの中には、九州電気保安協会って聞いたこともないって方もいらっしゃるかもしれません。けれども、4年に1度、家庭を訪問して電気の安全のための調査を行っていることがどれだけ大切なのかが今回よくわかりました。電気事故ってなかなか自分では防げないって思っていたのですが、 調査員の方からアドバイスも受けることができましたし、最悪の事態を防ぐためにも、電気の安全について今一度しっかりと考える必要があるなと感じました。今後もみなさんの家族が安心して暮らしていくために、4年に1度の電気調査はぜひ屋内の点検を受けてもらいたいです。

※当ページは広告としてタレント・モデルの方に出演頂いております。